スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.12.03(木)

★('-^v)移植しました!(v^-')★

こんにちは。
ぽんデス アップロードファイル えへ


今日は1日雨 傘 が降って寒いですね。


本日お昼に、『はじめての移植』をしてきました 祝


今日はだんなさま アップロードファイル がお仕事をお休みしてくれたので、


デート で送ってもらいました。


早めにおうちを出発したのですが、雨 傘 で大渋滞 さとと-汗


病院 病院 の最寄り駅手前から、進みません。


11:45までに 病院 へ着いていないといけないので、


アップロードファイル は駅手前で降ろしてもらい、歩きました。


傘 だけじゃなく、風が冷たくてびっくりしました。 ;


来院予定時間の2分前着きました。よかった~ ホッ ほっ


すぐに看護師さん アップロードファイル に名前を呼ばれ、採血 献血 をしました。


そのあと、診察室へ。


院長先生 医者 とお話しです。


医者 :「(胚盤胞)とてもいいですよ。」


アップロードファイル :「ありがとうございます !! (やった~ アップロードファイル )」


グレードは特に言いませんでしたが、写真をみせてくれました。


医者 :「フラグメントもあまりなく、アシストしなくても自らでてきていますよ。」


すごくうれしかったです。パンダ


きれいなたまごちゃん きらきらはーと


がんばってね アップロードファイル


医者 :「予定通り移植しましょう。」


たまごちゃんの写真と、今後の診察(注射)スケジュールをくれました。


はじめての移植なのでちょっと緊張していました。jumee☆excite2


移植はあっという間でした。


服を脱ぐ。
↓
台へあがってしばらく待つ。。。
↓
名前と生年月日の確認。
↓
培養士さんから挨拶。
↓
院長先生 医者 登場。
↓
消毒
↓
移植


アップロードファイル :「モニターみてください。」


医者 :「この白く見える部分が今移植したものです。」


ちょっと感激しました。 涙


もうおなかにいるんだなぁ~って。えへ


足を下ろし、台が少し斜めになって、そのまま15分くらい安静にして終了。


着替えてから、診察室へ。


医者 :「うまく移植できました。血液検査も問題なかったですよ~ 手書き風シリーズ26ピース


アップロードファイル :「ありがとうございました。 ありがとう


医者 :「このあと注射 注射6-1 して帰ってね。」


いや~ さとと-汗 あのまた痛い注射 注射6-1 かな パンダ汗


アップロードファイル :「プロゲステロン(黄体ホルモン)の注射 注射6-1 しますね。」


「油性と水性2本 注射6-1 です。」


もちろんおしりにしてもらいました。


この前とは逆で。


右に水性、左に油性。


油性はあとからじわじわ痛みがおそってきた。汗


水性は打ってる最中から激痛で…水性も痛いものなのかな。


終わると・・・


アップロードファイル :「注射痛いけどがんばりましょう。」


うごく嬉しかったです。


アップロードファイル :「はいっ。がんばりますっ !!


がんばるじょっ アップロードファイル


注射 注射6-1 も終わって、受付に戻ると アップロードファイル が待ってました。


アップロードファイル :「無事に終わったよ~。」


アップロードファイル :「お疲れさま。」


帰りの車の中で、診察や移植の様子を話しました。


もらった写真を アップロードファイル に見せました。


アップロードファイルアップロードファイル のたまごちゃんを


『 うさこ 』アップロードファイル が命名しました。


がんばって着床して育ってね、うさこ~ うさぎ


アップロードファイルアップロードファイル のうさこ うさぎ デス 手書き風ハート
 アップロードファイル   
うさこ(2009.12.3)


ポチっ…っとお願いします アップロードファイル
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 18:15:13│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
旦那サマと2人暮らし 情熱ハート
  アップロードファイルアップロードファイル
東京都(郊外)在住 家
2006年11月入籍、
 2007年1月挙式 ウエディング
旦那サマの海外出張を機に、
 2007年8月末仕事を辞める。
2008年1月からベビまち♪ ハート

2008年4月
 近所の産婦人科で検査 病院
  *超音波検査*
  *血液検査*
  *子宮頚がん検査*
  *子宮頚部細胞診*
  *クラミジア*
  *卵管通気検査*
  *精液検査* … など
 →結果:問題なし

2008年5~6月タイミング指導
 → ×印
2008年7月
 はじめての AIH(人工授精)
2008年8月
 2回目のAIH(人工授精)で
  妊娠 [記号]「○」*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†  検査薬
2008年9月
 稽留流産 うるうる
 →8w0d
   隣市の病院で、
   子宮内容物除去手術 病院
   (掻爬手術)
2008年12月~2009年7月
 同病院にて
  タイミング指導2回、AIH5回
 → ×印

2009年8月
 不妊専門病院へ転院
 →体外受精へ向けて
   カウフマン療法 開始
2009年9月
 体外受精 Short法開始
2009年10月
 採卵 ひよこ
 → 体外受精5個
 → 顕微受精6個
2009年10月
 卵巣過剰刺激症候群 !?
  により移植延期 ガーン
2009年12月
 ・はじめての胚盤胞移植
 ・判定日
  →子宮外妊娠or異常妊娠
 ・大学病院へ転院
  →即入院&手術
    腹腔鏡手術&掻爬手術

2010年1月
 ・再掻爬手術
 ・退院
 ・退院後、初診察
  →HCG値下がる
2010年2月
 治療再開
2010年3月
 ・胚盤胞移植(2回目)
 ・判定日
  →陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w1d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
  →不育症の疑い
2010年4月
 10w5d 掻爬手術
2010年6月
 ・(一般的な)不育症検査
  →問題なし
 ・大学病院での不育症検査
  →結果
  ※血液凝固異常(プロテインS抗原)
    基準値以下
2010年7月
 凍結胚移植予定→延期
2010年9月
 ・HRT-胚盤胞移植(3回目)
 ・判定日→陰性×印
2010年10月
 採卵(2回目)へ向けて
     カウフマン療法開始
2010年11月
 体外(顕微)受精へむけて
         Short法開始
2010年12月
 ・採卵 ひよこ 7個
 → 2個未成熟卵
 → 顕微受精5個
 → 胚盤胞2個凍結
 ※プロゲステロン値が高いため
   移植延期
 ・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  (卵巣の腫れ・腹水)
2011年1月
 HRT-胚盤胞移植(4回目)
2011年2月
 ・判定日→陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w3d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
 ・弱めの心拍確認(7w2d)
2011年3月
 ・心拍停止を確認
  (8w2d・稽留流産確定)
 ・出血(8w5d)

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム

 
最新トラックバック
カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。