スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2011.04.11(月)

2回目のHCGの結果。

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


ブログの更新が滞ってしまってごめんなさぃ。
だんなさまの身内に不幸があり、しばらく関西の方へ行っていたため、
更新できませんでした。

そのときのことはまた詳しく書きたいと思っていますが。
この週末で、自分の気持ちがまだ不安定だったんだと気がつきました。
自分で大丈夫・・・って信じ込もうとしていた部分があったみたいで。
無理していたのかも・・・と思いました。
また後日詳しく書きたいと思います。


さて。今回は。
前回の診察から、10日後、病院へ行ったときのことを書きます。


まずはじめに・・・採血がありました。
今日もホルモンの検査(HCG値)をするそうです。
HCG値が、どうか下がっていますように・・・。


採血は、かなり痛かったデス。
針が入るのも痛かったし。
血が採られてる最中も痛みがありました。
アザになってしまって、5日くらい中々消えませんでした。


結果がでたようで、30分後に診察室へ呼ばれました。

:「採血の結果、HCG値は154でした。3桁まで下がってきてるから、大丈夫だろうけど。まだ絨毛が残っていたら困るから、また10日後に検査しましょう。1桁になっていれば問題ないと思います。」


とりあえず、よかった~~~。
このときは素直にそう思ったんですが・・・。


で。急に院長先生 から提案が。。

:「次(の移植)から、アスピリン飲みましょう。」

:「へ???」

自分の耳を疑いました。
先生が意見を変えるなんて珍しいかも。。

:「ぽんさんは、不育症は関係ないかもしれない。でも、飲んでおけば安心できる。不育症の治療方法は、薬を飲む・・・しかないんです。飲んでおけば(もしものことを考えて?)、網羅できるってことですしね。」

もう一度確認しました。

:「飲んだ方がいいんですか?」

:「はい。」

:「わかりました。」

ぽんは基本、先生を信頼しているので、
先生が飲めとおっしゃるなら・・・飲みます。
きっと、先生色々考えてくれて、その結果だと思うんですね。
だから・・・ついてゆきます。。

:「次、がんばりましょう。」

:「お願いします。」


お家に帰ってから。
夜、だんなさま にも一応報告しました。
も、先生が飲めと言うなら従おう・・・そんな感じでした。


薬を飲むことになったから・・・
出産するときは、きっと大きな病院の方がいいはず。
里帰り出産はムリ・・・だね。


先生の「がんばりましょう。」で、またがんばろうって気持ちが湧いてきました。
そのときは。。。
このままHCG値が下がっていれば・・・
気持ちが不安定になることなんて、なかったのかもしれないのにな。。。


みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 14:44:48│ コメント 4件トラックバック 0件
≫コメント 
信頼できるDrっていいですよね。

心が疲れているときは、無理せず休んで下さいね。
たくさん泣いてもいいと思います。
でも、ママが泣いてるとぴぃちゃんも悲しむと思うので、ゆっくりとでいいので元気になって下さいね。
ARIA│URL│posted at 2011-04-12(Tue)09:51│編集
ぽんさん、週末は大変でしたね。お疲れ様でした。
ご自分でも思ってた以上に無理をされてたんですね…。ブログの更新など気にしないでくださいね。ぽんさんのブログなんですから、ぽんさんのペースで続けていくのが一番ですよ。
私達はぽんさんの笑顔が戻るのを気長に待っていますから(´ー`)

アスピリンは私も次ホルモン補充周期から開始です。私の場合は血小板凝集濃(字が違うかも)が+2と+1だったので即決定しました(;^_^A
初めて飲むのでちょっとドキドキです^^;
しっぽな│URL│posted at 2011-04-12(Tue)12:02│編集
ARIAさん、こんにちは。

> 信頼できるDrっていいですよね。

先生を信頼していないと、治療をするうえで
色々任せられないですよね。

> 心が疲れているときは、無理せず休んで下さいね。
> たくさん泣いてもいいと思います。
> でも、ママが泣いてるとぴぃちゃんも悲しむと思うので、ゆっくりとでいいので元気になって下さいね。

ARIAさん、いつもありがとう。
泣きたいときは泣いて、気持ちを吐き出さないとダメですよね。
早く元気にならなくっちゃ・・・って気持ちばかり先にいってました。
ホルモンがまだ不安定なんだなと反省しました。
ぽん│URL│posted at 2011-04-13(Wed)12:54│編集
しっぽなさん、こんにちはっ。

> ぽんさん、週末は大変でしたね。お疲れ様でした。

普段、だんなさまの実家に帰ることって年1回しかなくて。
しかも去年は通院と、だんなさまの仕事が忙しくて帰っていませんでした。
久しぶりすぎてお義母さんたちにも申し訳なくって。
ハードなスケジュールで、ご親戚や近所の方に気を遣いまくり、色々大変でした(笑)
田舎のお葬式って大変デス。。
ホルモンのバランスが崩れいていると、ムリしすぎるってよくないんだなと実感しました。


> ご自分でも思ってた以上に無理をされてたんですね…。ブログの更新など気にしないでくださいね。ぽんさんのブログなんですから、ぽんさんのペースで続けていくのが一番ですよ。
> 私達はぽんさんの笑顔が戻るのを気長に待っていますから(´ー`)

しっぽなさん、いつもありがと~デス。
ムリせず、ここ(ブログ)で吐き出しているので大丈夫デス!


> アスピリンは私も次ホルモン補充周期から開始です。私の場合は血小板凝集濃(字が違うかも)が+2と+1だったので即決定しました(;^_^A
> 初めて飲むのでちょっとドキドキです^^;

しっぽなさんも、これからの移植周期に服用するんですね。
はじめてでぽんもドキドキですが。
仲間がいると心づよいです。

ぽん│URL│posted at 2011-04-13(Wed)13:01│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
旦那サマと2人暮らし 情熱ハート
  アップロードファイルアップロードファイル
東京都(郊外)在住 家
2006年11月入籍、
 2007年1月挙式 ウエディング
旦那サマの海外出張を機に、
 2007年8月末仕事を辞める。
2008年1月からベビまち♪ ハート

2008年4月
 近所の産婦人科で検査 病院
  *超音波検査*
  *血液検査*
  *子宮頚がん検査*
  *子宮頚部細胞診*
  *クラミジア*
  *卵管通気検査*
  *精液検査* … など
 →結果:問題なし

2008年5~6月タイミング指導
 → ×印
2008年7月
 はじめての AIH(人工授精)
2008年8月
 2回目のAIH(人工授精)で
  妊娠 [記号]「○」*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†  検査薬
2008年9月
 稽留流産 うるうる
 →8w0d
   隣市の病院で、
   子宮内容物除去手術 病院
   (掻爬手術)
2008年12月~2009年7月
 同病院にて
  タイミング指導2回、AIH5回
 → ×印

2009年8月
 不妊専門病院へ転院
 →体外受精へ向けて
   カウフマン療法 開始
2009年9月
 体外受精 Short法開始
2009年10月
 採卵 ひよこ
 → 体外受精5個
 → 顕微受精6個
2009年10月
 卵巣過剰刺激症候群 !?
  により移植延期 ガーン
2009年12月
 ・はじめての胚盤胞移植
 ・判定日
  →子宮外妊娠or異常妊娠
 ・大学病院へ転院
  →即入院&手術
    腹腔鏡手術&掻爬手術

2010年1月
 ・再掻爬手術
 ・退院
 ・退院後、初診察
  →HCG値下がる
2010年2月
 治療再開
2010年3月
 ・胚盤胞移植(2回目)
 ・判定日
  →陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w1d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
  →不育症の疑い
2010年4月
 10w5d 掻爬手術
2010年6月
 ・(一般的な)不育症検査
  →問題なし
 ・大学病院での不育症検査
  →結果
  ※血液凝固異常(プロテインS抗原)
    基準値以下
2010年7月
 凍結胚移植予定→延期
2010年9月
 ・HRT-胚盤胞移植(3回目)
 ・判定日→陰性×印
2010年10月
 採卵(2回目)へ向けて
     カウフマン療法開始
2010年11月
 体外(顕微)受精へむけて
         Short法開始
2010年12月
 ・採卵 ひよこ 7個
 → 2個未成熟卵
 → 顕微受精5個
 → 胚盤胞2個凍結
 ※プロゲステロン値が高いため
   移植延期
 ・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  (卵巣の腫れ・腹水)
2011年1月
 HRT-胚盤胞移植(4回目)
2011年2月
 ・判定日→陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w3d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
 ・弱めの心拍確認(7w2d)
2011年3月
 ・心拍停止を確認
  (8w2d・稽留流産確定)
 ・出血(8w5d)

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム

 
最新トラックバック
カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。