スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2011.03.24(木)

心拍確認予定だった日のこと。。。

こんばんはっ、ぽんデス アップロードファイル


今日は、胎嚢確認から1週間後・・・心拍確認予定だった日のことを書きます。
※気分を↓したくない方は、スルーしてくださいね。


心拍確認予定の日。
この日も、だんなさま が一緒に病院に付き添ってくれました。


不安でたまらなかった1週間だったけど。
ぴぃちゃんのことを考えるととても幸せな1週間でもありました。
不安ながらも、心の中で・・・
ぴぃちゃんはきっとがんばってくれてる。
わたしもがんばらなくっちゃ・・・と思いました。


内診室へ。
看護師さんに出血やおなかの痛みがないかどうか聞かれました。
おととい、うす茶色のおりものがあり、心配だったので伝えました。


心臓と胃が痛くて仕方がなかった。
どうか神様、お願い。
ぴぃちゃんが無事に大きく育っていて、心拍確認できますように。。。
ただ願っていました。


診てくれたのは院長先生 だったので、安心できました。


こわいけれど、モニターから目をそらさずに見ていました。


胎嚢は大きくなってる・・・けれど。
胎芽が見当たりませんでした。


:「ん~。。前回同様、ちょっと厳しいと思います。詳しくは診察室でお話しますね。」


アップロードファイル :「わかりました。」


すでに泣きそうでしたが、ガマンしました。
ぴぃちゃんみえなかったね。。。


着替えて内診室を出ました。
一人で話を聞くのはイヤだったので、待合室の方へ戻りました。


はわたしの顔の表情で察したようでした。


アップロードファイル :「だめだった・・・。一緒に診察室で話を聞いてもらってもいい?」


:「うん、わかった。」


の顔をみたら・・・涙がでてきました。
ガマンできなかった。
人目もあるので、これ以上泣くのは必死にこらえました。
涙をぬぐって、待ちました。


診察室へ案内されると、カルテには6w2dとありました。
自分の思った週数でした。計算が合っていました。


:「今回もきびしいですね~。ん~。。。とりあえず、薬はそのまま飲み続けてください。生活も普段どおりで構いませんから。」


その場で号泣していました。
ガマンできませんでした。
色々聞きたいことはありましたが、きっと今色々質問しても先生困っちゃうよね。
どうしてダメだったの?
何がいけなかったの?
わたしのどこが悪かったの?


も聞きたいことがあったようでしたが、
カルテを覗き込んで、貼ってあった超音波写真をみて何も言えなかったみたいです。
今は何を聞いても・・・仕方がないんだと思ったようです。
も、何も質問しませんでした。


また1週間後の診察となりました。
診察室から別室へ案内されました。
涙が落ち着くまで、そこに居させてもらいました。
わたしはただ泣きました。


アップロードファイル :「何がいけないの?」


:「なんだろうね。」


アップロードファイル :「ごめんね。」


:「ぽんちゃん、謝らなくていいよ。何も悪くないじゃん。」


考えても考えてもわからない。
ただ悲しいだけ。
少し落ち着いてから、外にでて会計を済ませて帰りました。


これからどうなるのかな。
胎芽がみえたらまだ希望はあったかもしれないのに。
みえなかった。。。
また様子をみるのかな。
自然に外に出るのを待つのかな。
去年同様、待つのは精神的に辛すぎる。
この苦しみから解放して欲しい。
どうしたらいいんだろう。
また1週間。
長い1週間。
辛い1週間。


被災地の方々の不安が少しでも和らぎますように。

これ以上、地震と原発の被害が大きくなりませんように…。

みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 20:20:27│ コメント 11件トラックバック 0件
≫コメント 
ぽんさん、辛かったですね…。こんな言葉では追い付かないくらいの苦しみだったと思うけれど他になんと言っていいのか…言葉が見つかりません(;_;)
でも旦那様の言うようにぽんさんは何も悪くありません。決して自分を責めないでくださいね。。。
ぽんさんは精一杯ぴぃちゃんを愛してあげたと思います。きっとまたぴぃちゃんは戻ってきてくれると信じています。
しっぽな│URL│posted at 2011-03-25(Fri)07:17│編集
ぽんさん…
本当に辛かったと思います。
ブログを見て涙が出ました…

ぽんさんが悪いわけじゃありませんし、自分を責めないで下さいね。

ぽんさんの体が本当に心配です。
どうか、どうか、無理しないで下さい。
minmin☆│URL│posted at 2011-03-25(Fri)16:15│編集
ぽんさん。。。
本当、辛いでしょうね。。。
辛いって一言では語りつくせない気持ちと、葛藤でいっぱいと思います。

ブログを読んで、私も泣いてしまいました。

いっぱい頑張って、やっと、赤ちゃんが来てくれた喜びから、またどん底に落とされて。。。
こんなに頑張ってるのに、本当、やりきれない気持ちです。

ただただ今は、気持ちの思うがままにゆっくり無理せず過ごしてくださいね。
ぽんさんの味方は沢山居るよ!

素敵な旦那様と一緒に、今は大事な時をお過ごしくださいね。
コマサブロ~│URL│posted at 2011-03-26(Sat)18:19│編集
ご自身が一番辛いのに・・
ぽんさんのやさしい言葉が2つ前のブログに綴られていて・・涙が出ました。

流産は本当に辛いです。
繰り返すなんて、心の痛手は計り知れません。

たった一度でも、乗り越えるのにすごく時間が掛かるものなのに・・

ただ普通に赤ちゃんを抱きたいって思っているだけの事なのに
ここまで試練を与えられる意味が判りません。
こんなに優しいぽんさんに・・

理不尽。怒りではどうしようもないけど
やるせないです・・

どうかゆるりと回復されるよう
いっぱい時間を掛けてご自分を甘やかしてあげて下さい。

ぽんさんを大事に思っている人はここにもいます・・
まめぴな│URL│posted at 2011-03-27(Sun)14:34│編集
このコメントは管理者の承認待ちです
-││posted at 2011-03-28(Mon)12:48│編集
しっぽなさん、こんにちは。

> ぽんさん、辛かったですね…。こんな言葉では追い付かないくらいの苦しみだったと思うけれど他になんと言っていいのか…言葉が見つかりません(;_;)
> でも旦那様の言うようにぽんさんは何も悪くありません。決して自分を責めないでくださいね。。。
> ぽんさんは精一杯ぴぃちゃんを愛してあげたと思います。きっとまたぴぃちゃんは戻ってきてくれると信じています。

優しいお言葉、本当にありがとうデス。
何がいけなかったのか・・・それがわかったらきっと苦労しないですよね。
赤ちゃんができるって自分にとっては特に・・・ホント奇跡なんだなと感じました。
きっとぴぃちゃんは戻ってくるって信じてあげたいです。
ありがとうございます。

ぽん│URL│posted at 2011-03-28(Mon)14:42│編集
minmin☆ さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。


> ぽんさん…
> 本当に辛かったと思います。
> ブログを見て涙が出ました…
> ぽんさんが悪いわけじゃありませんし、自分を責めないで下さいね。
> ぽんさんの体が本当に心配です。
> どうか、どうか、無理しないで下さい。

minmin☆ さん、ありがとう。。
原因がわかったらいいのに・・・流産をする都度思い、考えてしまいます。
私は徐々に↑になりつつあるので、きっとまた元気になる・・・大丈夫です。
ご心配ありがとデス。
ぽん│URL│posted at 2011-03-28(Mon)14:53│編集
コマサブロ~さん、こんにちは。
コメントいただきありがとうございます。


> ぽんさん。。。
> 本当、辛いでしょうね。。。
> 辛いって一言では語りつくせない気持ちと、葛藤でいっぱいと思います。
> ブログを読んで、私も泣いてしまいました。

ごめんなさぃデス。
自分の気持ちをそのまま書いてしまったので・・・
読んでる人まで悲しい気持ちにさせてしまったこと、少し反省しています。


> いっぱい頑張って、やっと、赤ちゃんが来てくれた喜びから、またどん底に落とされて。。。
> こんなに頑張ってるのに、本当、やりきれない気持ちです。
> ただただ今は、気持ちの思うがままにゆっくり無理せず過ごしてくださいね。
> 素敵な旦那様と一緒に、今は大事な時をお過ごしくださいね。

お優しいことば、ありがとうございます。
このときが一番辛かったけれど・・・いまはちょっと↑になって気持ちも落ち着いてきています。
ゆっくり過ごしてまた頑張れる気持ちになれたら・・・と思います。
ぽん│URL│posted at 2011-03-28(Mon)15:19│編集
初めてメールさせてもらいます。ぼんさん、お辛いですね。どうしてこんなことになってしまうのでしょう。涙がでて止まりません。私もぼんさんと同じような経過をたどっています。水曜日に診察にいきます。心拍が確認できなければまた、前回と同じ。
先週金曜に診察に行ったときすでに7週のはじめでした。先生も最後の祈りと5日後に診察になりました。なにが原因なのかわからないのがやるせなく辛い・・・
ちゃみこ│URL│posted at 2011-03-28(Mon)15:35│編集
まめぴなさん、こんにちは。
コメントありがとデス。

> ご自身が一番辛いのに・・
> ぽんさんのやさしい言葉が2つ前のブログに綴られていて・・涙が出ました。
> 流産は本当に辛いです。
> 繰り返すなんて、心の痛手は計り知れません。
> たった一度でも、乗り越えるのにすごく時間が掛かるものなのに・・
> ただ普通に赤ちゃんを抱きたいって思っているだけの事なのに
> ここまで試練を与えられる意味が判りません。
> こんなに優しいぽんさんに・・

まめぴなさん、優しい言葉をくださってありがとうございます。
これまで治療をがんばれたのも
まめぴなさんをはじめブロ友さんやみなさんに
暖かいコメント・励ましのコメントをもらったからこそだと思ってます。


> 理不尽。怒りではどうしようもないけど
> やるせないです・・
> どうかゆるりと回復されるよう
> いっぱい時間を掛けてご自分を甘やかしてあげて下さい。
> ぽんさんを大事に思っている人はここにもいます・・

まめぴなさんの気持ちが伝わって、読んでいて涙がでました。
一番辛かった時間は乗り越えました。
いまは徐々に↑なっていると思います。
ありがとうございます。
ぽん│URL│posted at 2011-03-28(Mon)16:35│編集
ちゃみこさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。


> 初めてメールさせてもらいます。ぼんさん、お辛いですね。どうしてこんなことになってしまうのでしょう。涙がでて止まりません。私もぼんさんと同じような経過をたどっています。水曜日に診察にいきます。心拍が確認できなければまた、前回と同じ。
> 先週金曜に診察に行ったときすでに7週のはじめでした。先生も最後の祈りと5日後に診察になりました。なにが原因なのかわからないのがやるせなく辛い・・・

ちゃみこさんも辛い思いを沢山なさっているのですね。
大丈夫でしょうか?
不安でたまらないと思います。
原因がわかったらいいのに・・・本当にそう思います。
あまりムリをなさらずゆっくりお過ごしください&お体大事になさってくださいね。


ぽん│URL│posted at 2011-03-29(Tue)10:35│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
旦那サマと2人暮らし 情熱ハート
  アップロードファイルアップロードファイル
東京都(郊外)在住 家
2006年11月入籍、
 2007年1月挙式 ウエディング
旦那サマの海外出張を機に、
 2007年8月末仕事を辞める。
2008年1月からベビまち♪ ハート

2008年4月
 近所の産婦人科で検査 病院
  *超音波検査*
  *血液検査*
  *子宮頚がん検査*
  *子宮頚部細胞診*
  *クラミジア*
  *卵管通気検査*
  *精液検査* … など
 →結果:問題なし

2008年5~6月タイミング指導
 → ×印
2008年7月
 はじめての AIH(人工授精)
2008年8月
 2回目のAIH(人工授精)で
  妊娠 [記号]「○」*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†  検査薬
2008年9月
 稽留流産 うるうる
 →8w0d
   隣市の病院で、
   子宮内容物除去手術 病院
   (掻爬手術)
2008年12月~2009年7月
 同病院にて
  タイミング指導2回、AIH5回
 → ×印

2009年8月
 不妊専門病院へ転院
 →体外受精へ向けて
   カウフマン療法 開始
2009年9月
 体外受精 Short法開始
2009年10月
 採卵 ひよこ
 → 体外受精5個
 → 顕微受精6個
2009年10月
 卵巣過剰刺激症候群 !?
  により移植延期 ガーン
2009年12月
 ・はじめての胚盤胞移植
 ・判定日
  →子宮外妊娠or異常妊娠
 ・大学病院へ転院
  →即入院&手術
    腹腔鏡手術&掻爬手術

2010年1月
 ・再掻爬手術
 ・退院
 ・退院後、初診察
  →HCG値下がる
2010年2月
 治療再開
2010年3月
 ・胚盤胞移植(2回目)
 ・判定日
  →陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w1d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
  →不育症の疑い
2010年4月
 10w5d 掻爬手術
2010年6月
 ・(一般的な)不育症検査
  →問題なし
 ・大学病院での不育症検査
  →結果
  ※血液凝固異常(プロテインS抗原)
    基準値以下
2010年7月
 凍結胚移植予定→延期
2010年9月
 ・HRT-胚盤胞移植(3回目)
 ・判定日→陰性×印
2010年10月
 採卵(2回目)へ向けて
     カウフマン療法開始
2010年11月
 体外(顕微)受精へむけて
         Short法開始
2010年12月
 ・採卵 ひよこ 7個
 → 2個未成熟卵
 → 顕微受精5個
 → 胚盤胞2個凍結
 ※プロゲステロン値が高いため
   移植延期
 ・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  (卵巣の腫れ・腹水)
2011年1月
 HRT-胚盤胞移植(4回目)
2011年2月
 ・判定日→陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w3d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
 ・弱めの心拍確認(7w2d)
2011年3月
 ・心拍停止を確認
  (8w2d・稽留流産確定)
 ・出血(8w5d)

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム

 
最新トラックバック
カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。