FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2011.01.24(月)

寿命ちぢまるっ?

こんばんはっ、ぽんデス アップロードファイル


昨日ショッピングモールに行ったときのことです。
帰りの駐車場。
入庫してくる車が多く、混み込みでした。
自分たちが車を出すとき、他の車が脇に寄せて待っていました。
それを避けて帰ろうとしたとき。


もう数メートル先に別の軽自動車が駐車場が空くのを待っていました。
その車を追い越そうとしたとき・・・
急に発進したので、先にいってもらいました。


で。
その車は別の階の駐車場に移動するのかな~と思って。
帰る私たちの車も、途中までその車の後に続こうとしたら・・・。
止まって、急にバックしてきました。。。。


えっ



運転している、だんなさま はびっくりしながらも
車のハンドルを切って精一杯避けました。
ぽんは・・・前の車が気がつきそうにもないカンジだったので。
クラクションを鳴らしました。


もぅ。。。。
ビックリし過ぎ。
で、こわかった~
大事な移植前に、追突事故もイヤだし。
たとえからだが無事でも・・・
すごくブルーな気分になる。。。


それにしても。前の車。
出ようとしていたところを
どうして急にバックしたんだろう。。
駐車場が空いたわけでもないのに。


あのままクラクションを鳴らさなければ、
もっとバック続けていたと思います。


避けて、その車を追い越して。
こちらも止まりました。
こちらが窓を開けて、見たら
運転手のおじさんが頭を下げてくれたので・・・
まっ。いいか。。。


と思ったんですが。
本当かんべん・・・な状況でしたっ。
何もなくて本当によかった~ですけどね。

やっぱりこわかった~。。

寿命がちぢまりました。
アップロードファイル くるっぽー


みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 21:53:50│ コメント 2件トラックバック 0件
≫コメント 
はぁ~何事もなくて本当に良かったぁ(><)
それにしてもそのおじさんぶっ飛ばしもんですよー!何考えてたのか!?みーさんならメチャメチャ怒鳴ってたかも。
たまにお年寄りの運転でアクセルとブレーキ間違えたなんてのがあるけどバックはないですよね。一体何考えてたんでしょうね。とにかく無事で良かった!

私も以前3車線の国道運転してたらかなり先に走ってた原付がくるっと回れ右して逆走してきたんです!もうそれはブレーキ全開踏みました。クラクションも鳴らしたからか止まってくれたのはいいけど私は両サイド車がバンバン走ってるので避けることも出来ず、ぶつかるーーー(><)と思った瞬間『コツン』とほんの少しだけ当たりおじさんの原付はパタリと横に倒れてしまいました。
あーやってしまった!(真っ青)と車を降りて駆け寄るとおじさんは何事もなかったようによっこいしょと原付を起こして走って行ってしまったんです。
あれもなんだったのか…いまだに謎ですが、おじさんの運転には注意ですね(>_<)
長々とすみません^^;
しっぽな│URL│posted at 2011-01-25(Tue)18:06│編集
しっぽなさん、いつもコメントありがとデ~スi-179

> はぁ~何事もなくて本当に良かったぁ(><)
> それにしてもそのおじさんぶっ飛ばしもんですよー!何考えてたのか!?みーさんならメチャメチャ怒鳴ってたかも。

驚かせてしまって、すみません&ありがとございますっ。
ホント、こわかったですi-201


> たまにお年寄りの運転でアクセルとブレーキ間違えたなんてのがあるけどバックはないですよね。一体何考えてたんでしょうね。とにかく無事で良かった!

本当にそう思います。
うちの父も、実家の駐車場(というか庭)でアクセルとブレーキ踏み間違えて
車庫の扉にぶつけたことがあるので・・・i-229
(自分の車以外は被害はありませんでしたが。)
いくらこっちが気をつけていても、
やっぱり何が起こるかわからないので車ってやっぱりこわいですね~。


> 私も以前3車線の国道運転してたらかなり先に走ってた原付がくるっと回れ右して逆走してきたんです!もうそれはブレーキ全開踏みました。クラクションも鳴らしたからか止まってくれたのはいいけど私は両サイド車がバンバン走ってるので避けることも出来ず、ぶつかるーーー(><)と思った瞬間『コツン』とほんの少しだけ当たりおじさんの原付はパタリと横に倒れてしまいました。
> あーやってしまった!(真っ青)と車を降りて駆け寄るとおじさんは何事もなかったようによっこいしょと原付を起こして走って行ってしまったんです。
> あれもなんだったのか…いまだに謎ですが、おじさんの運転には注意ですね(>_<)
> 長々とすみません^^;

ええっ~~i-199
困ったおじさんがいるもんですねi-191
しっぽなさんは全然わるくないですよっ。そのおじさん一言でも謝って欲しいですねっ。
しっぽなさんに怪我がなくて、ホントによかったデス。

ぽん│URL│posted at 2011-01-25(Tue)19:18│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
旦那サマと2人暮らし 情熱ハート
  アップロードファイルアップロードファイル
東京都(郊外)在住 家
2006年11月入籍、
 2007年1月挙式 ウエディング
旦那サマの海外出張を機に、
 2007年8月末仕事を辞める。
2008年1月からベビまち♪ ハート

2008年4月
 近所の産婦人科で検査 病院
  *超音波検査*
  *血液検査*
  *子宮頚がん検査*
  *子宮頚部細胞診*
  *クラミジア*
  *卵管通気検査*
  *精液検査* … など
 →結果:問題なし

2008年5~6月タイミング指導
 → ×印
2008年7月
 はじめての AIH(人工授精)
2008年8月
 2回目のAIH(人工授精)で
  妊娠 [記号]「○」*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†  検査薬
2008年9月
 稽留流産 うるうる
 →8w0d
   隣市の病院で、
   子宮内容物除去手術 病院
   (掻爬手術)
2008年12月~2009年7月
 同病院にて
  タイミング指導2回、AIH5回
 → ×印

2009年8月
 不妊専門病院へ転院
 →体外受精へ向けて
   カウフマン療法 開始
2009年9月
 体外受精 Short法開始
2009年10月
 採卵 ひよこ
 → 体外受精5個
 → 顕微受精6個
2009年10月
 卵巣過剰刺激症候群 !?
  により移植延期 ガーン
2009年12月
 ・はじめての胚盤胞移植
 ・判定日
  →子宮外妊娠or異常妊娠
 ・大学病院へ転院
  →即入院&手術
    腹腔鏡手術&掻爬手術

2010年1月
 ・再掻爬手術
 ・退院
 ・退院後、初診察
  →HCG値下がる
2010年2月
 治療再開
2010年3月
 ・胚盤胞移植(2回目)
 ・判定日
  →陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w1d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
  →不育症の疑い
2010年4月
 10w5d 掻爬手術
2010年6月
 ・(一般的な)不育症検査
  →問題なし
 ・大学病院での不育症検査
  →結果
  ※血液凝固異常(プロテインS抗原)
    基準値以下
2010年7月
 凍結胚移植予定→延期
2010年9月
 ・HRT-胚盤胞移植(3回目)
 ・判定日→陰性×印
2010年10月
 採卵(2回目)へ向けて
     カウフマン療法開始
2010年11月
 体外(顕微)受精へむけて
         Short法開始
2010年12月
 ・採卵 ひよこ 7個
 → 2個未成熟卵
 → 顕微受精5個
 → 胚盤胞2個凍結
 ※プロゲステロン値が高いため
   移植延期
 ・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  (卵巣の腫れ・腹水)
2011年1月
 HRT-胚盤胞移植(4回目)
2011年2月
 ・判定日→陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w3d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
 ・弱めの心拍確認(7w2d)
2011年3月
 ・心拍停止を確認
  (8w2d・稽留流産確定)
 ・出血(8w5d)

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム

 
最新トラックバック
カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。