FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2010.12.28(火)

お義母さまにカミングアウト。。。のつづきっ

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


今日仕事納めのだんなさま は朝早く出かけていきました。
早く出かけるため、5時過ぎに起きたわたし アップロードファイル ですが・・・
夜中気持ち悪くて何度か目が覚めました。
昨日、 が昼食前からおなかの調子が悪く、
腸が痛いといっていました。
何か前の日悪いもの食べたのかなぁ
ぽんは全く平気だったんですが・・・。
今朝気持ち悪くなりました。
一応朝食は食べましたが、薬を飲んでその後ずっと横になっていました。
今は落ち着いてきました。


何かにあたったのかな
ただの風邪
ぽんはおなかはこわさず、ただ気持ち悪いだけでした。
プラノバールの副作用だったりして。。。


さて。
昨日の 「お義母さまにカミングアウト。。。」 のつづきデス。


ぽん アップロードファイル が用意した原稿を、
プリンターで印刷し、だんなさま に渡しました。
A4用紙、2枚くらい。


気持ちを決めて。
夜、 が電話をしたんですが。
お義母さま・・・電話に出ず、留守電。。。


そんな日が2日続きました。
そして、クリスマスの翌日の夜、お義母さまから電話がありました。
珍しく息子が電話をくれてビックリしたのかな?


:「前から言おうかと思ってたんだけど・・・心配かけたくなかったから、ずっと言えなくてごめん。」


最初に1年前子宮外or異常妊娠で手術入院したときの話に戻り、
4月にも実は流産していたことを告げました。
もちろん、お義母さまは驚かれた と思います。
そして・・・
去年の夏から不妊治療専門の病院へ通っていること、
体外(顕微)授精をして凍結できた胚盤胞で、
年末と4月妊娠したことなど・・・色々説明しました。


多分、体外授精って聞いてもあまりよくわからないよな~。。。
わからない人にもわかりやすいように
はまとめた用紙をみながら、懸命に説明していました。


お義母さまは、ぽん アップロードファイル のからだや心を心配してくれたよぅです。
心配かけてすみません。。


説明ベタな なので途中ちょっと聞いていて
アレっ と思ったところもありましたが。
説明途中の間に、お義母さまからの質問にも答えていました。


今年の夏、帰省できなかったのは
(仕事の都合もあるけれど)3回目の移植があったからとか。
11月にまた採卵したこととか。
の精子の状態がよくなっていたこととか。
ぽんの内膜症がひどくなった・・・ とか。
だいたい言いたかったことは言えたようです。


電話を切った後、他にどんなカンジだったのか聞きました。
お義母さまは驚いていたけれど、心配していたこと。
知り合いに、4回流産したけれど、その後3人の子宝に恵まれた人がいること。
隣りの芝は青いということ。
お義母さまが言いたかったことは、
他のうちはよくみえるけど、気にせずに、自分たちのペースでいいんだよということ。


やっぱりお義母さまは優しかった~
治療を反対されることはないと思っていましたが。
聞いて安心しました。



もやっと本当のことが言えてよかったと
安心していました。

どちらの両親も温かい親でよかった。。と実感しました。
アップロードファイル くるっぽー


みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 12:55:18│ コメント 5件トラックバック 0件
≫コメント 
お義母様、優しい方でよかったですね(^ー^*)
ぽんさんもセリフまで考えて・・お疲れ様でした(´∀`)/
私は最初は絶対に知られたくないというのがあったのですが、段々と知って欲しいという気持ちになり・・・きっと義母は理解してくれるのだと思っているので話そうかと思った時がありましたがその時は止めました。何しろ田舎なもので・・・。そんなことも心配です。でもいずれ話せる時期が来たら話をすると思います。
しっぽな│URL│posted at 2010-12-28(Tue)15:55│編集
優しいお義母さんでよかったです。

うちの母は、自分が3人生んでいるし、祖母も(母が生まれる前に亡くなっているけど)何人か生んでるので、ほっといても自然にできるって思ってるようで・・・
自分も冷え性でも子ども3人生んで育てたんだから。。。と、鍼灸の話(お血がよくないって話)をしたときも、「お母さんも昔からそうだったけど、3人できたんだから、関係ない」って。

妹と、「自分の頃と今と、状況が違うってことがなんでわからないんだろう」と話しています。
(妹も、子どもが来年幼稚園だから落ち着いてから不妊治療するって言ってるけど、続けて3人育てた母は「そんなのなんとかなる」と納得いかないみたいで・・・)

うちは、なかなか理解してはもらえないですね(^^;)


体調は大丈夫ですか??
ノロが流行ってるようなので、気をつけてくださいね。(うちの姪っ子がノロ菌持って帰省してきました。)
★ARIA★│URL│posted at 2010-12-29(Wed)01:04│編集
しっぽなさん、こんばんはっi-179

> お義母様、優しい方でよかったですね(^ー^*)
> ぽんさんもセリフまで考えて・・お疲れ様でした(´∀`)/

だんなさんの説明だと多分わかりにくいし、
間違って伝えるよりも・・・
女性の方が治療が主体の分、覚えていたりするので
自分がまとめちゃった方がいいかな~と思って(笑)


> 私は最初は絶対に知られたくないというのがあったのですが、段々と知って欲しいという気持ちになり・・・きっと義母は理解してくれるのだと思っているので話そうかと思った時がありましたがその時は止めました。何しろ田舎なもので・・・。そんなことも心配です。でもいずれ話せる時期が来たら話をすると思います。

うちは母が意外と雑誌やテレビでみた知識があったから、
話しやすかったのかもしれません。
姉の同級生にも、2組体外で双子ちゃんを授かっていたり
近所の人の娘さんにも体外で赤ちゃんができた人がいるので
多分珍しいことじゃなかったから受け入れやすかったのかもしれませんね。。
お義母さまの場合も、なんとなく反対はしないだろうなと思っていましたが
結果、そうなってよかったです。
しっぽなさんも話せる時期がきたら・・・でいいよおもいますよ。

ぽんURL│posted at 2010-12-29(Wed)18:59│編集
ARIAさん、こんばんはっi-179

> 優しいお義母さんでよかったです。
> うちの母は、自分が3人生んでいるし、祖母も(母が生まれる前に亡くなっているけど)何人か生んでるので、ほっといても自然にできるって思ってるようで・・・
> 自分も冷え性でも子ども3人生んで育てたんだから。。。と、鍼灸の話(お血がよくないって話)をしたときも、「お母さんも昔からそうだったけど、3人できたんだから、関係ない」って。
> 妹と、「自分の頃と今と、状況が違うってことがなんでわからないんだろう」と話しています。
> (妹も、子どもが来年幼稚園だから落ち着いてから不妊治療するって言ってるけど、続けて3人育てた母は「そんなのなんとかなる」と納得いかないみたいで・・・)

お母さんにそういわれてしまうと、ちょっと辛いですねi-201
ARIAさんがいうように、昔と違いますもん。
精子だってストレス社会で↓だし。
晩婚化で出産年齢も上がっているし。
ちょっとずつでも理解がえられたらいいのですが・・・i-229


> 体調は大丈夫ですか??
> ノロが流行ってるようなので、気をつけてくださいね。(うちの姪っ子がノロ菌持って帰省してきました。)

ありがとうございます。
うちもウイルスかもしれませんね。
ぽんは昨日の午前だけ吐き気と寒気だけで、すぐよくなったのでよかったですが。
だんなさまはまだちょっと辛いみたいです。
姉も昨日急性胃腸炎になって。
今日姪っ子がうつって吐いてしまったみたいでi-183
だんなさまの会社の人にもいたようなので、結構流行っているんですね。
うちはノロじゃないと思いますが。
ARIAさんも気をつけてくださいねm(_ _)m
ぽんURL│posted at 2010-12-29(Wed)19:04│編集
ARIAさん、こんばんはっi-179

> 優しいお義母さんでよかったです。
> うちの母は、自分が3人生んでいるし、祖母も(母が生まれる前に亡くなっているけど)何人か生んでるので、ほっといても自然にできるって思ってるようで・・・
> 自分も冷え性でも子ども3人生んで育てたんだから。。。と、鍼灸の話(お血がよくないって話)をしたときも、「お母さんも昔からそうだったけど、3人できたんだから、関係ない」って。
> 妹と、「自分の頃と今と、状況が違うってことがなんでわからないんだろう」と話しています。
> (妹も、子どもが来年幼稚園だから落ち着いてから不妊治療するって言ってるけど、続けて3人育てた母は「そんなのなんとかなる」と納得いかないみたいで・・・)

お母さんにそういわれてしまうと、ちょっと辛いですねi-201
ARIAさんがいうように、昔と違いますもん。
セイシだってストレス社会で↓だし。
晩婚化で出産年齢も上がっているし。
ちょっとずつでも理解がえられたらいいのですが・・・i-229


> 体調は大丈夫ですか??
> ノロが流行ってるようなので、気をつけてくださいね。(うちの姪っ子がノロ菌持って帰省してきました。)

ありがとうございます。
うちもウイルスかもしれませんね。
ぽんは昨日の午前だけ吐き気と寒気だけで、すぐよくなったのでよかったですが。
だんなさまはまだちょっと辛いみたいです。
姉も昨日急性胃腸炎になって。
今日姪っ子がうつって吐いてしまったみたいでi-183
だんなさまの会社の人にもいたようなので、結構流行っているんですね。
うちはノロじゃないと思いますが。
ARIAさんも気をつけてくださいねm(_ _)m
ぽんURL│posted at 2010-12-29(Wed)19:06│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
旦那サマと2人暮らし 情熱ハート
  アップロードファイルアップロードファイル
東京都(郊外)在住 家
2006年11月入籍、
 2007年1月挙式 ウエディング
旦那サマの海外出張を機に、
 2007年8月末仕事を辞める。
2008年1月からベビまち♪ ハート

2008年4月
 近所の産婦人科で検査 病院
  *超音波検査*
  *血液検査*
  *子宮頚がん検査*
  *子宮頚部細胞診*
  *クラミジア*
  *卵管通気検査*
  *精液検査* … など
 →結果:問題なし

2008年5~6月タイミング指導
 → ×印
2008年7月
 はじめての AIH(人工授精)
2008年8月
 2回目のAIH(人工授精)で
  妊娠 [記号]「○」*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†  検査薬
2008年9月
 稽留流産 うるうる
 →8w0d
   隣市の病院で、
   子宮内容物除去手術 病院
   (掻爬手術)
2008年12月~2009年7月
 同病院にて
  タイミング指導2回、AIH5回
 → ×印

2009年8月
 不妊専門病院へ転院
 →体外受精へ向けて
   カウフマン療法 開始
2009年9月
 体外受精 Short法開始
2009年10月
 採卵 ひよこ
 → 体外受精5個
 → 顕微受精6個
2009年10月
 卵巣過剰刺激症候群 !?
  により移植延期 ガーン
2009年12月
 ・はじめての胚盤胞移植
 ・判定日
  →子宮外妊娠or異常妊娠
 ・大学病院へ転院
  →即入院&手術
    腹腔鏡手術&掻爬手術

2010年1月
 ・再掻爬手術
 ・退院
 ・退院後、初診察
  →HCG値下がる
2010年2月
 治療再開
2010年3月
 ・胚盤胞移植(2回目)
 ・判定日
  →陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w1d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
  →不育症の疑い
2010年4月
 10w5d 掻爬手術
2010年6月
 ・(一般的な)不育症検査
  →問題なし
 ・大学病院での不育症検査
  →結果
  ※血液凝固異常(プロテインS抗原)
    基準値以下
2010年7月
 凍結胚移植予定→延期
2010年9月
 ・HRT-胚盤胞移植(3回目)
 ・判定日→陰性×印
2010年10月
 採卵(2回目)へ向けて
     カウフマン療法開始
2010年11月
 体外(顕微)受精へむけて
         Short法開始
2010年12月
 ・採卵 ひよこ 7個
 → 2個未成熟卵
 → 顕微受精5個
 → 胚盤胞2個凍結
 ※プロゲステロン値が高いため
   移植延期
 ・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  (卵巣の腫れ・腹水)
2011年1月
 HRT-胚盤胞移植(4回目)
2011年2月
 ・判定日→陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w3d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
 ・弱めの心拍確認(7w2d)
2011年3月
 ・心拍停止を確認
  (8w2d・稽留流産確定)
 ・出血(8w5d)

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム

 
最新トラックバック
カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。