FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2010.11.02(火)

海外ドラマをみて考えること ~その3~

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


今朝は寒かった~
冷えるせいか、子宮が痛いデス。
今日は洗濯日和デス・・・とお天気おねぇさんが言ってたのではりきって洗濯を。
でも、隣りに建ててたアパートできあがりと思いきや
まだまだ業者の人の出入りがあるので、なんだかタバコくさぃです。
うちだけ洗濯日和はないのか。。。


買い物ついでに、スタバへちょこっと寄りました。
今日からクリスマス のパッケージ。かわいい~
そして、キャラメルエクレールラテを買っちゃいました。
キャラメルエクレールラテ


さて。
今回もぽんの大好きな海外ドラマのお話デス。
今回も「ブラザーズ&シスターズ」。
今からみる方はネタバレになるので、注意してくださいね。


ウォーカー家の長男トミーとその奥さんのジュリア。
こどもが欲しく、子作りに励みますが中々できません。
その後の検査で、トミーの無精子症が発覚します。
どうしてもこどもをあきらめきれない2人は、トミーの兄弟であるケヴィンとジャスティンに
精子提供をお願いします。
自分の子じゃなくとも、兄弟の遺伝子なら血はつながっているから・・・。
2人は承諾しました。
ケヴィンとジャスティンのどちらが本当の親かわからないように
両方の精子をつかったようです。
のちにジュリアは双子を授かります。


まだ出産予定は先なのに、ジュリアは早産で男の子と女の子を低体重で出産。
男の子は肝臓移植が必要となり、
その提供者は双子の女の子が最適であると医師から聞かされ、
トミーとジュリアは親として苦渋の選択を迫られます。


自分が親だったらどうするか・・・やっぱりそのときになってみないとわからない。
1人を助ける為にもう1人を犠牲にできるのか・・・。
移植しなかったら、2人とも助からないかもしれない。
本当に苦渋の選択だと思います。


結局物語りは男の子から肝臓を移植し、女の子の方は助かりました。
のちに、また女の子が肝臓移植が必要となり、
(親子鑑定で)実の父親であるケヴィンが肝臓を提供し元気になりました。


これもまた親がわかってしまったことで
兄弟同士に気まずい?空気が流れてしまいます。
トミーが兄弟に精子提供を依頼した気持ちもわかるけれど、
ケヴィンのパートナーの気持ちを考えたら・・・複雑な気分。
※ケヴィンはゲイなので奥さんじゃなくて、パートナー(男性)がいます。
自分に置き換えると・・・うちの にお兄さんが1人います。
まだ未婚ですが・・・。
そのお兄さんが結婚していたとして、無精子症としたら・・・
うちの のを提供・・・ん~。
自分が産むより先にお兄さんのお嫁さんが産んでしまうわけでしょ?
やっぱり複雑な気分だな・・・。
ドラマみたいにゲイでパートナーだったとしても・・・気持ちはそんなに変わらないと思うし。
こればっかりはどうするのかなんて考えてもわからない。
でも子どもを授かりたいって気持ちもすごくわかる。


愛する人の赤ちゃんを欲しい、
自分の血のつながった赤ちゃんが欲しいって、きっと当たり前のこと。

だから、みんな辛くても治療がんばってるんだよ~。
アップロードファイル くるっぽー


みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 11:55:23│ コメント 7件トラックバック 0件
≫コメント 
おいしそうですね!!

もうX’mas時期になったんですよね☆ついこの間、ディズニーシーのハロウィンに行ってきたばっかりです♪
スタバのラテ、明日出かける予定があるので、私も飲んで来たいと思います!!
さよ│URL│posted at 2010-11-02(Tue)21:04│編集
クリスマスパッケージかわいい~♪
それだけで買いたい気分になっちゃいますね(^^)
見に行ってみようかなぁ。

ドラマ・・壮絶。
でも、兄弟から精子提供っていう手もありか~と
ちょっと衝撃でした。
いや、でも自分ではやっぱり考えられないかな・・・
むしろ、相手が分からない方がいいかなぁ。

う~ん、難しいですね。
まめぴな│URL│posted at 2010-11-02(Tue)22:09│編集
さよさん、こんにちはi-179

> おいしそうですね!!
> もうX’mas時期になったんですよね☆ついこの間、ディズニーシーのハロウィンに行ってきたばっかりです♪
> スタバのラテ、明日出かける予定があるので、私も飲んで来たいと思います!!

シーへ行ってきたんですね~、いいなぁi-194
ハロウィン真っ最中で楽しそ~i-178
スタバ、ぽんもまた今日も行こうかな~i-237

ぽんURL│posted at 2010-11-03(Wed)11:08│編集
まめぴなさん、ちゃお~i-179

> クリスマスパッケージかわいい~♪
> それだけで買いたい気分になっちゃいますね(^^)
> 見に行ってみようかなぁ。

クリスマスブレンドのコーヒーの試飲もさせてくれて美味しかったデス♪
クリスマスのグッズも売ってるので、ぽんもまた行っちゃおうかな~って思ってます。


> ドラマ・・壮絶。
> でも、兄弟から精子提供っていう手もありか~と
> ちょっと衝撃でした。
> いや、でも自分ではやっぱり考えられないかな・・・
> むしろ、相手が分からない方がいいかなぁ。
> う~ん、難しいですね。

不妊治療していると、ドラマのそういったテーマも自分にあてはめて
自分だったらどうするのかとか色々と考えてしまいます。
ホント難しい問題ですよねi-201
相手がわからない方がいいかな~って気持ちもわかります。
ぽんURL│posted at 2010-11-03(Wed)11:12│編集
まめぴなさん、ちゃお~i-179

> クリスマスパッケージかわいい~♪
> それだけで買いたい気分になっちゃいますね(^^)
> 見に行ってみようかなぁ。

クリスマスブレンドのコーヒーの試飲もさせてくれて美味しかったデス♪
クリスマスのグッズも売ってるので、ぽんもまた行っちゃおうかな~って思ってます。


> ドラマ・・壮絶。
> でも、兄弟からセイシ提供っていう手もありか~と
> ちょっと衝撃でした。
> いや、でも自分ではやっぱり考えられないかな・・・
> むしろ、相手が分からない方がいいかなぁ。
> う~ん、難しいですね。

不妊治療していると、ドラマのそういったテーマも自分にあてはめて
自分だったらどうするのかとか色々と考えてしまいます。
ホント難しい問題ですよねi-201
相手がわからない方がいいかな~って気持ちもわかります。
ぽんURL│posted at 2010-11-03(Wed)11:13│編集
こんにちは。
臓器移植について調べていてこちらのサイトを拝見致しました。
肝臓移植や腎臓移植など、わからないことが多く不安に思う方々がいると思います。
そんな方々に少しでも情報提供をできればと日々、勉強と努力をしています。
貴サイトにありました情報や意見は大変参考になりました。
ありがとうございました。
肝臓移植について│URL│posted at 2010-12-22(Wed)14:50│編集
はじめまして。

> 臓器移植について調べていてこちらのサイトを拝見致しました。
> 肝臓移植や腎臓移植など、わからないことが多く不安に思う方々がいると思います。
> そんな方々に少しでも情報提供をできればと日々、勉強と努力をしています。
> 貴サイトにありました情報や意見は大変参考になりました。
> ありがとうございました。

ベビまちブログで、たまたまみた海外ドラマの話なので
それほど参考にならなかったとは思いますが。。(^-^;)
ありがとうございます。

ぽんURL│posted at 2010-12-23(Thu)21:05│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
旦那サマと2人暮らし 情熱ハート
  アップロードファイルアップロードファイル
東京都(郊外)在住 家
2006年11月入籍、
 2007年1月挙式 ウエディング
旦那サマの海外出張を機に、
 2007年8月末仕事を辞める。
2008年1月からベビまち♪ ハート

2008年4月
 近所の産婦人科で検査 病院
  *超音波検査*
  *血液検査*
  *子宮頚がん検査*
  *子宮頚部細胞診*
  *クラミジア*
  *卵管通気検査*
  *精液検査* … など
 →結果:問題なし

2008年5~6月タイミング指導
 → ×印
2008年7月
 はじめての AIH(人工授精)
2008年8月
 2回目のAIH(人工授精)で
  妊娠 [記号]「○」*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†  検査薬
2008年9月
 稽留流産 うるうる
 →8w0d
   隣市の病院で、
   子宮内容物除去手術 病院
   (掻爬手術)
2008年12月~2009年7月
 同病院にて
  タイミング指導2回、AIH5回
 → ×印

2009年8月
 不妊専門病院へ転院
 →体外受精へ向けて
   カウフマン療法 開始
2009年9月
 体外受精 Short法開始
2009年10月
 採卵 ひよこ
 → 体外受精5個
 → 顕微受精6個
2009年10月
 卵巣過剰刺激症候群 !?
  により移植延期 ガーン
2009年12月
 ・はじめての胚盤胞移植
 ・判定日
  →子宮外妊娠or異常妊娠
 ・大学病院へ転院
  →即入院&手術
    腹腔鏡手術&掻爬手術

2010年1月
 ・再掻爬手術
 ・退院
 ・退院後、初診察
  →HCG値下がる
2010年2月
 治療再開
2010年3月
 ・胚盤胞移植(2回目)
 ・判定日
  →陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w1d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
  →不育症の疑い
2010年4月
 10w5d 掻爬手術
2010年6月
 ・(一般的な)不育症検査
  →問題なし
 ・大学病院での不育症検査
  →結果
  ※血液凝固異常(プロテインS抗原)
    基準値以下
2010年7月
 凍結胚移植予定→延期
2010年9月
 ・HRT-胚盤胞移植(3回目)
 ・判定日→陰性×印
2010年10月
 採卵(2回目)へ向けて
     カウフマン療法開始
2010年11月
 体外(顕微)受精へむけて
         Short法開始
2010年12月
 ・採卵 ひよこ 7個
 → 2個未成熟卵
 → 顕微受精5個
 → 胚盤胞2個凍結
 ※プロゲステロン値が高いため
   移植延期
 ・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  (卵巣の腫れ・腹水)
2011年1月
 HRT-胚盤胞移植(4回目)
2011年2月
 ・判定日→陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w3d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
 ・弱めの心拍確認(7w2d)
2011年3月
 ・心拍停止を確認
  (8w2d・稽留流産確定)
 ・出血(8w5d)

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム

 
最新トラックバック
カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。