スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2010.12.10(金)

採卵後の生理・・・きちゃったょ~! ∑ヾ(≧□≦*)ノ

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


先日、頭痛が・・・と書きましたが。
どうやら生理痛からくる頭痛だったようです。
くるのが早くない
そう思った人もいるでしょう。
アップロードファイル もそうでした。。。


月曜日に病院 へ行ったとき。
先生 は1週間~10日くらいで生理がくると言っていたので
しばらく通院おやすみだ~なんて余裕なカンジでいました。
その日の内診後、ちょっとだけ出血がありました。
不正出血かな~。内診のせいかな~なぁって思っていました。
翌日、なんだか生理痛のようなおなかの痛みがありました。
ん~
こんなに早く生理がきちゃっていいのかな~
基礎体温もガクっと下がっちゃいました。
そうすると採卵した周期は23日ということになります。
去年は22日周期だったし・・・私の場合採卵したら早くきちゃうのかな???
きちゃったものは仕方がない。
色々考えてもね。


採卵後のはじめての生理ですが。
今回はすごくおもたかったデス
出血も多かったけれど、頭痛がひどくって。
珍しく薬を飲みました。
出血はちょっとかたまりみたいなのが多かった気がします


で。
早速、病院 へ行ってきました。


:「お腹の張りや痛みはありますか?」

アップロードファイル :「もぅありません。」

今日も内診は女医 さんでした。

:「卵巣・・・みますね~。」


モニターをみていると。
右4cm、左4.5cmといったところでしょうか。
左は月曜日より小さくなっていたのでちょこっと安心。


そのあと、すぐ診察室で院長先生 とお話。

:「卵巣の腫れはちょっとよくなってきましたね。今日からプラノバールを服用してください。そうしないと排卵がこないだろうから。」

アップロードファイル :「はぃっ。」

:「飲み終わって4~5日後くらいに生理がくると思います。生理がきたら来院してください。血液検査の結果がよければ、貼り薬でいきたいと思います。2個あるし、頑張りましょう。」

アップロードファイル :「はぃっ お願いしますっ。」

今日が、今年の最後の病院日になりました。
次は年明け~・・・かな。
先生、今年もお世話になりましたっ
来年もお世話になりま~すっ。
でも、来年は妊娠して卒業する予定さっ。うふっ。


そぉいえば、夏の移植予定のとき
エストロゲンの値が高すぎて移植が延期になったんだよな~。。
延期は避けたいよぉ~。
どおしたら、エストロゲンって高値にならずにすむのだろうか。。。
エストロゲンが低いと・・・大豆製品(イソフラボン)を摂取するといいって聞くけれど。
むずかしいっ。。。


プラノバール服用開始となると、ダイエットする間もないってことですよね
どうしましょっ。。

この脂肪、どうしたらいいの~
アップロードファイル くるっぽー


みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 14:22:14│ コメント 6件トラックバック 0件
2010.12.08(水)

採卵周期(2回目)のまとめ

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


今回の採卵周期のまとめ をしておきたいと思います。

   
診察料
  薬・注射・処置等 
 検査料 
  
D2
1,050円点鼻薬
8,400円
血液検査
16,380円 
25,830円 
D3  ゴナピュール
150単位×2

6,300円
- 6,300円 
D4ゴナピュール
150単位×2

6,300円
6,300円 
D5
ゴナピュール
150単位×2

6,300円
- 6,300円 
D6
HMGテイゾー
150単位×2

6,720円
 
- 
20,160円 
HMGテイゾー
150単位×2(D7分)

6,720円
HMGテイゾー
150単位×2(D8分
)
6,720円
D7
※提携病院での注射1,580円 
D8
※提携病院での注射1,580円 
D9
1,050円HMGテイゾー
150単位×2

6,720円
超音波
1,050円
15,540円 
HMGテイゾー
150単位×2(D10分)
6,720円
D10
※提携病院での注射1,580円 
D111,050円HMGテイゾー
150単位
3,360円
超音波
1,050円
13,650円 
HCG
10000単位
1,260円
血液検査
6,930円
※提携病院での注射1,580円 
D13
顕微受精
(採卵→妊娠判定)
367,500円
367,500円 
D16
胚盤胞培養
31,500円
31,500円 
 D18
余剰胚凍結
52,500円
-21,000円 
移植キャンセル
-73,500
D23
1,050円1,050円 
   
   合計     479,450円 


今周期は合計約50万円・・・といったところでしょうか。
びっくり
移植がキャンセルになったので、少し戻ってきましたが・・・。
移植キャンセル=助成金申請も延期ですね~。
今までのトータルは・・・多分150万ちかくかかっています。
それでも助成金でお金が返ってくるのはありがたいことだな~。



お金がかからない方が確かにいいけれど・・・
こればっかりは。お金がかかるのは仕方がないですよね。
それでもやっぱりベビちゃんが欲しいんだもん。。。
がんばるのみですっ アップロードファイル

今日は頭痛で体調不良・・・にょ~。 アップロードファイル くるっぽー

みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 11:55:27│ コメント 6件トラックバック 0件
2010.12.06(月)

D23 卵巣の腫れ&腹水のその後・・・

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


おなかぽんぽこりん・・・ が、少しずつマシになってきました。
よかった~。。
それでも、まだどうなっているのか目に見えないのでわからない。
ということで、水は頑張って、いっぱい飲み続けました。


卵巣の腫れと腹水をチェックしてもらうために
病院 へ行ってきました。
まずは内診。
卵巣の腫れも腹水も・・・よくなっていますように。。。


:「お腹は張っていますか?」

アップロードファイル :「よくなってきました。」

今日も内診は女医 さんでした。

:「では卵巣の腫れをみますね~。」


モニターをガン見していました。
右が4cm・・・左が6cmでした。

:「少ししぼんできましたが、まだ腫れていますね~。」

まだ腫れているのね~
でもちょっと小さくなっていたので今回はヨシとしよっと。

:「腹水は・・・ないですね~。」

やった~
モニターをみても、子宮の部分に黒い影は全くありませんでした。


そのあと、診察室で院長先生 からお話が。。

:「腹水はいいけど、卵巣はまだ腫れているので、激しい運動はまださけてくださいね。水はもう飲まなくてもいいですよ。」

よかったぁ~~~
結構水を沢山飲むのが辛かったんだもん。。
解放されるのね~~~

:「1週間から10日で生理がくると思います。1周期お休みさせてから、プラノバールを服用してもらって人工的に生理をこさせます。多分、採卵後で卵巣が腫れていて中々生理がこないと思うから。。生理がきたらまた来院してください。」

アップロードファイル :「はぃっ。ありがとうございました。!」

生理くるまで・・・まだまだそんなにかかるのか~。
去年の採卵のときは、D12で採卵して、
同じように移植キャンセルだったけど、周期がD22でした。
今回はD13で採卵してますが・・・生理はまだまだ先のよう。
そう考えると今回の方が卵巣過剰刺激症候群(OHSS)が重症だったってことですよね


あと。
カウフマン療法からはじまって・・・採卵後まで
体重が5kgも増えました。
おそるべしっホルモン
腹水がおさまってきた、今ちょっと-2kg減ったけれど。
あと3kg、早く戻さなくっちゃっ
でも激しい運動はまだできないから、トレイシーは無理かな。
自然に戻らないかな~


もぅおなかぽんぽこりんから卒業デス。
次は妊婦さんになるど~っ。アップロードファイル くるっぽー


みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 13:43:04│ コメント 6件トラックバック 0件
2010.12.02(木)

D18 胚盤胞凍結っ

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


相変わらずおなかがめちゃ張っています。。。
水もいっぱぃ飲んでいるけれど限界だ~
毎日、水1.5L以上は飲んでいます。


さて。
受精確認 分割確認 分割確認っ・・・の続き のつづきデス。


病院 へ行ってきました。
まずは内診。
ちょっとは卵巣の腫れがひいているといいな。
腹水も・・・。


:「お腹は張っていますか?」

アップロードファイル :「まだ張ってま~ぁす。」

ここで さんか、女医 さんに
お腹を触られました。
よっぽど・・・ぽっこりしていて心配になったのでしょうか。

:「ごはんは食べれていますか?」

アップロードファイル :「食べてます。」

腹水や卵巣の腫れで常におなかがぽっこりしているので
食事をとると本当はかなり辛いんです。
おなかの皮がひっぱられているカンジ。
まさに妊婦さん?状態。

でも、無理やり食べてます(笑)


:「卵巣からみます。・・・まだまだ腫れてますね~。」

モニターをみると片側は前回と変わらず、8cmほどありました。
かわってな~ぃ。
もう片側は5cmくらいでちょこっとよくなっていました。

:「腹水もまだありますね。そのうちなくなりますから~。」

腹水は前回より減っていたようにみえました。
よかった。。。
でも、なくなるって・・・この水どこにいくのかしら
不思議ですよね。

:「水分たくさんとってくださいね~。」

もぅ、これ以上はムリっす
言えないので、心の中で叫びました。。

そのあと、診察室で院長先生 とお話しました。

:「分割をすすめていた3個ですが、2個胚盤胞までいったので凍結しました。」

アップロードファイル :「ありがとうございます。」

先生の予想どおりだ~。
2個胚盤胞までいってくれたんだもん。ありがとう~ アップロードファイル

はカルテをみながら、まだ未成熟卵2個についてちょっと納得?いかないみたいで
ん~~。。。ってうなっていました。

:「まぁ、4個受精したうち2個胚盤胞までいったから・・・半分、まずまずでしょう。グレード、2個とも4AAですごくいいですよ~。」

アップロードファイル :「(本当ですか~。)ありがとうございます!!

:「凍結保存期間が1年です。これは忘れないでくださいね。更新しない場合は破棄しますから。」

すっごく念を押されました。
大事な凍結卵を忘れちゃう人・・・いるんだ~。
先生の話だと・・・
(この病院の話しじゃないけれど)医師が良かれと思って更新したら
患者さんが・・・勝手に更新して何か研究に使おうとしたんじゃないんですか!と
クレームがあったみたいなんですね。
そんな人がいるんだなぁ~。


これは自己責任。
大事な大事な胚盤胞、忘れないですよ~。
更新の1ヵ月前には連絡が欲しいとのことでした。
1個で妊娠したら・・・もう1個は凍結更新しなくっちゃ~
とかなり暴走&妄想気味です。。


腹水もあるし、卵巣がまだ腫れていることもあり、
来週内診に行くことになりました。
自分も心配だったので、よかった~。

来年の移植周期まで、しばらくのんびりしよ~っと。
アップロードファイル くるっぽー


みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 15:56:46│ コメント 2件トラックバック 0件
2010.12.01(水)

D16 分割確認っ・・・つづき

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


本日2回目の更新です。
受精確認 分割確認 ・・・ のつづきデス。


電話で分割確認をした同じ日に、病院 へ行ってきました。
一応、「仮移植日(初期胚移植日)」となっていますが。
ぽん アップロードファイル の場合は移植はせず、凍結予定だったので・・・
病院へ行く必要がないとも思いましたが。
きっと内診が必要なんだろうな~。
おなかぽっこりすぎだもん。。。
分割のその後の様子についてどうなるのか話も聞けるし、
内膜症のことも質問したかったから、ちょうどいいかな。


内診室へ。
:「お腹は張っていますか?」

アップロードファイル :「張ってます。」

:「息苦しくないですか?」

アップロードファイル :「大丈夫です。」

息苦しさはちょっとあったけれど、だいぶかるくなったので
大丈夫と答えました。


:「卵巣からみます。右、左・・・7cm、8cmと腫れてますね~。」

モニターをみると今までみたこともないくらい
卵巣が腫れていました。

:「腹水がありますね~。」

腹水もモニターでみれました。
はじめてみたけれど・・・ビックリ
腹水
白く囲ってある部分は子宮です。


あくまでもイメージですが。
黒い部分が腹水です。
こんなにたまっているんだ・・・
そりゃ、くるしいわけだ。。
おなかもぽんぽこりんだし。納得?


着替えて診察室で院長先生 のお話を聞きました。


机の上にはカルテがありました。

:「7個のうち・・・2個が未成熟卵でしたね~。ん~。。今は受精した4個のうち、1つが4分割でストップしました。残りは分割がすすんで8分割までいっています。胚盤胞が2個いけばいいかな~。」


アップロードファイル :「ありがとうございます。」
1個とまっちゃったのね~。残念。。

:「卵巣も腫れているし・・・激しい運動は避けてください。いいですか?」

アップロードファイル :「わかりました。」

診察が終わろうとしていましたが
がんばって質問しました。

アップロードファイル :「先生、凍結卵を移植するのは、1周期おやすみしてからでしょうか。」

:「そうですね。」

アップロードファイル :「内膜症がひどくなっているとおっしゃっていたじゃないですか?内膜症がひどいのは手術とか何かしなくていいのでしょうか?」

:「(妊娠希望だから・・・)生理とめるわけにもいかないし。手術よりも、今はすぐ妊娠してしまった方がいいですね~。先に妊娠することがいいです。」


なるほど~。
そういうことなのね。
おやすみしたら、移植周期に入れるっ。
ちょっと気持ちがラクになりました。
もし、また採卵することがあったら・・・手術かもしれませんが。
そのときに考えます。


残りの受精卵ちゃんたち、がんばってね~。
アップロードファイル くるっぽー


※この記事、間違えて消してしまい、再度書き直しました。
 ちょっと違うところがあったらごめんなさぃ。


みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 13:43:57│ コメント 4件トラックバック 0件
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
旦那サマと2人暮らし 情熱ハート
  アップロードファイルアップロードファイル
東京都(郊外)在住 家
2006年11月入籍、
 2007年1月挙式 ウエディング
旦那サマの海外出張を機に、
 2007年8月末仕事を辞める。
2008年1月からベビまち♪ ハート

2008年4月
 近所の産婦人科で検査 病院
  *超音波検査*
  *血液検査*
  *子宮頚がん検査*
  *子宮頚部細胞診*
  *クラミジア*
  *卵管通気検査*
  *精液検査* … など
 →結果:問題なし

2008年5~6月タイミング指導
 → ×印
2008年7月
 はじめての AIH(人工授精)
2008年8月
 2回目のAIH(人工授精)で
  妊娠 [記号]「○」*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†  検査薬
2008年9月
 稽留流産 うるうる
 →8w0d
   隣市の病院で、
   子宮内容物除去手術 病院
   (掻爬手術)
2008年12月~2009年7月
 同病院にて
  タイミング指導2回、AIH5回
 → ×印

2009年8月
 不妊専門病院へ転院
 →体外受精へ向けて
   カウフマン療法 開始
2009年9月
 体外受精 Short法開始
2009年10月
 採卵 ひよこ
 → 体外受精5個
 → 顕微受精6個
2009年10月
 卵巣過剰刺激症候群 !?
  により移植延期 ガーン
2009年12月
 ・はじめての胚盤胞移植
 ・判定日
  →子宮外妊娠or異常妊娠
 ・大学病院へ転院
  →即入院&手術
    腹腔鏡手術&掻爬手術

2010年1月
 ・再掻爬手術
 ・退院
 ・退院後、初診察
  →HCG値下がる
2010年2月
 治療再開
2010年3月
 ・胚盤胞移植(2回目)
 ・判定日
  →陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w1d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
  →不育症の疑い
2010年4月
 10w5d 掻爬手術
2010年6月
 ・(一般的な)不育症検査
  →問題なし
 ・大学病院での不育症検査
  →結果
  ※血液凝固異常(プロテインS抗原)
    基準値以下
2010年7月
 凍結胚移植予定→延期
2010年9月
 ・HRT-胚盤胞移植(3回目)
 ・判定日→陰性×印
2010年10月
 採卵(2回目)へ向けて
     カウフマン療法開始
2010年11月
 体外(顕微)受精へむけて
         Short法開始
2010年12月
 ・採卵 ひよこ 7個
 → 2個未成熟卵
 → 顕微受精5個
 → 胚盤胞2個凍結
 ※プロゲステロン値が高いため
   移植延期
 ・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  (卵巣の腫れ・腹水)
2011年1月
 HRT-胚盤胞移植(4回目)
2011年2月
 ・判定日→陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w3d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
 ・弱めの心拍確認(7w2d)
2011年3月
 ・心拍停止を確認
  (8w2d・稽留流産確定)
 ・出血(8w5d)

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム

 
最新トラックバック
カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。