スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2010.08.23(月)

【募集】ベビ待ちのみんなのところへ旅する本。

こんにちはっ、ぽんデス アップロードファイル


今日も猛暑日になりそうですね


1冊の本を紹介したいと思います。
それは・・・ ベビ待ちのみんなのところへ旅する本  デス。


この本は旅をしています。
ベビ待ちをしている人から人へ旅する本。
とっても素敵な企画ですよね
最初に企画されたのは、ゆち★由記★ さん。
※旅のはじまりの詳細は、コチラの記事を読んでくださいね。
  ベビ待ち限定で★


ベビ待ちさんのところへ旅をしている本のタイトルは・・・
お母さんをえらぶ赤ちゃん ~ ママ、またボクを生んでくれる? ~ 』 デス。
お母さんをえらぶ赤ちゃん


ゆち★由記★ さん  zumi さん の元を旅したあと・・・


先日、 フラドールさんの『 のんびり主婦のしあわせ日記 』での募集で、
ぽん アップロードファイル が当選しました


先日、手元に届き、半分ほど読ませていただきました。


ぽんの次に旅するところを募集したいと思います。
募集にあたって、みなさんへのお願い&確認事項を記します。


【お願い&確認事項】

 ベビ待ち限定で★ の記事を必ず読んで、納得していただけた方。

 ベビ待ちの方限定デス。(治療中かどうかは関係なし。)

 これまで、わたし(ぽん)とコメントなどでやりとりのあった方。
   これはできれば・・・なんですが。。
   そうはいっても、わたしのブログは人気ブログでもないので
   応募がなかった場合は・・・そのときに考えまぁす。

 メール便等で発送予定デス。(送料はぽんが負担します。)

 わたし(ぽん)に住所や名前がわかっても、平気な方。

 応募締め切り:2010年9月1日23:59(水曜日・大安)

 応募方法:この記事のコメント欄に意思表示してくださぃね♪
           (コメント欄に個人情報は載せないでください。)

 旅する先 が決まったら、このブログで発表します。
   そのときは、コメント欄に非公開で名前&住所など連絡先を教えてください。

 再び旅に出る日は、受け取った方のタイミングで デス。

 応募締め切り後、抽選にて次の旅先 を決定します
   ※先着順ではありません。

以上、ご理解いただける方のご応募お待ちしていまぁ~す アップロードファイル
※素敵な企画に参加できて、ぽんもうれすぃ~デス。


o.*o.*・o.*o.゚*o.*o.*
みなさまにとってHAPPYな毎日でありますように…
すべての赤ちゃん待ちの人にかわいい赤ちゃんが授かりますように…
ポチっ…っとお願いします。 アップロードファイル
o.*o.*・o.*o.゚*o.*o.*
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
スレッドテーマ:不妊治療 ジャンル:結婚・家庭生活
│posted at 11:13:20│ コメント 4件トラックバック 0件
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
旦那サマと2人暮らし 情熱ハート
  アップロードファイルアップロードファイル
東京都(郊外)在住 家
2006年11月入籍、
 2007年1月挙式 ウエディング
旦那サマの海外出張を機に、
 2007年8月末仕事を辞める。
2008年1月からベビまち♪ ハート

2008年4月
 近所の産婦人科で検査 病院
  *超音波検査*
  *血液検査*
  *子宮頚がん検査*
  *子宮頚部細胞診*
  *クラミジア*
  *卵管通気検査*
  *精液検査* … など
 →結果:問題なし

2008年5~6月タイミング指導
 → ×印
2008年7月
 はじめての AIH(人工授精)
2008年8月
 2回目のAIH(人工授精)で
  妊娠 [記号]「○」*赤(白-薄い背景用) †SbWebs†  検査薬
2008年9月
 稽留流産 うるうる
 →8w0d
   隣市の病院で、
   子宮内容物除去手術 病院
   (掻爬手術)
2008年12月~2009年7月
 同病院にて
  タイミング指導2回、AIH5回
 → ×印

2009年8月
 不妊専門病院へ転院
 →体外受精へ向けて
   カウフマン療法 開始
2009年9月
 体外受精 Short法開始
2009年10月
 採卵 ひよこ
 → 体外受精5個
 → 顕微受精6個
2009年10月
 卵巣過剰刺激症候群 !?
  により移植延期 ガーン
2009年12月
 ・はじめての胚盤胞移植
 ・判定日
  →子宮外妊娠or異常妊娠
 ・大学病院へ転院
  →即入院&手術
    腹腔鏡手術&掻爬手術

2010年1月
 ・再掻爬手術
 ・退院
 ・退院後、初診察
  →HCG値下がる
2010年2月
 治療再開
2010年3月
 ・胚盤胞移植(2回目)
 ・判定日
  →陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w1d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
  →不育症の疑い
2010年4月
 10w5d 掻爬手術
2010年6月
 ・(一般的な)不育症検査
  →問題なし
 ・大学病院での不育症検査
  →結果
  ※血液凝固異常(プロテインS抗原)
    基準値以下
2010年7月
 凍結胚移植予定→延期
2010年9月
 ・HRT-胚盤胞移植(3回目)
 ・判定日→陰性×印
2010年10月
 採卵(2回目)へ向けて
     カウフマン療法開始
2010年11月
 体外(顕微)受精へむけて
         Short法開始
2010年12月
 ・採卵 ひよこ 7個
 → 2個未成熟卵
 → 顕微受精5個
 → 胚盤胞2個凍結
 ※プロゲステロン値が高いため
   移植延期
 ・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)
  (卵巣の腫れ・腹水)
2011年1月
 HRT-胚盤胞移植(4回目)
2011年2月
 ・判定日→陽性 検査薬
 ・胎嚢確認(5w3d)
 ・心拍確認できず
  (6w2d・稽留流産)
 ・弱めの心拍確認(7w2d)
2011年3月
 ・心拍停止を確認
  (8w2d・稽留流産確定)
 ・出血(8w5d)

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム

 
最新トラックバック
カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。